西部 邁


susumu_nishibe_l

西部 邁
東京大学教養学部教授 前教授、評論家

1939年北海道生まれ。東京大学経済学部卒業。東京大学教養学部教授を経て評論家に。
94年から05年3月まで「発言者」の主幹を務める。現在「表現者」顧問。

著書
『経済倫理学序説』(吉野作造賞)
『生まじめな戯れ』(サントリー学芸賞)
『サンチョ・キホーテの旅』(芸術選奨)
『大衆への反逆』『福澤諭吉』『友情』『妻と僕』『昔、言葉は思想であった』『金銭の咄噺』
『どんな左翼にもいささかも同意できない18の理由』『実存と保守』『保守の辞典』など。

共著
『保守誕生』『難局の思想』『危機の思想』『「文明」の宿命』など

近著に『中江兆民』(時事通信社)、近共著に『もはや、これまで』(PHP研究所)。
pagetop
pagetop