紺野 登


noboru_konno

紺野 登
多摩大学大学院 教授(知識経営論)
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM) 特別招聘教授
一般社団法人 Japan Innovation Network 代表理事
KIRO株式会社(Knowledge Innovation Research Office) 代表

知識経営変革、ナレッジマネジメント、知識産業における事業開発、デザイン経営戦略やリーダーシップ・プログラム、研究所などのワークプレイス戦略等、実務に即した知識経営研究と実践を行う。最近は知識創造の場の研究、フューチャーセンターに関するイニシアティブ(Future Center Alliance Japan)を行っている。

著書に「知力経営」(1995、ベストグローバルビジネスブック賞)、「知識創造の方法論−ナレッジワーカーの作法」(2003)、「知識創造経営のプリンシプル−賢慮資本主義の実践論」(2012)(以上野中郁次郎氏との共著)、「知識デザイン企業」(2008)、「ビジネスのためのデザイン思考」(2010)「利益や売上げばかり考える人は、なぜ失敗してしまうのか(目的工学)」(2013)などがある。
pagetop
pagetop