中分 毅


nakawaketakeshi

中分 毅
株式会社日建設計 取締役副社長執行役員

日建設計の執行役員として、海外、特にアジアや中東の湾岸協力会議加盟(GCC)諸国、独立国家共同体(CIS)諸国におけるビジネス開発を指揮している。中分氏のコーポレート・ブランディングやダイナミック・マーケティング手法といった戦略は、日本の建築工学の分野にインパクトをもたらし、三井不動産、日立、シャープなどが共同で取り組んだ「柏の葉スマートシティ」(千葉県柏市)における日建設計のイニシアチブに繋がっている。プロジェクトの第一フェーズは2014年に成功裏に終了した。中分氏は、世界中の様々なプロジェクトへの参画を通じ、産業計画、開発計画、都市開発とデザインなど、幅広い経験とそれに裏打ちされた実績を持っている。
筑波大学 大学院 環境科学研究科 修了。京都大学 工学部 衛生工学科 卒業。

主なプロジェクト
・ベトナム ホーチミン市マスタープラン改定
・中国広東省深圳市 中国深圳北駅開発計画
・中国大連 普蘭店市ベイエリア開発計画ならびに都市デザイン
・台湾国台北市 台湾台北南港経済技術地区開発計画
・日本東京都 豊洲地区開発整備計画

pagetop
pagetop