濱松 誠


MakotoHamamatu

濱松 誠
One JAPAN 共同発起人・代表

1982年京都生まれ。大学を卒業後、2006年パナソニックに入社。
海外コンシューマー営業、インド事業推進に従事した後、2012年に本社人事へ異動。
パナソニックグループの採用戦略や人材開発領域を担当する傍ら、
2012年、組織活性化をねらいとした有志の会「One Panasonic」を立ち上げる。
2016年、大企業の同世代で同じ課題意識を持つ者たちを集め、
有志団体「One JAPAN」を設立、代表に就任。現時点で45社・600名の有志が参画。
オープンイノベーションや新しい働き方の実現に向け、取り組んでいる。
パナソニック初のケースとなる、資本関係の無いベンチャーへの1年間の出向を経て、
2017年7月より、IoT家電事業を担当。人々のより良いくらしの実現を目指す。

日経ビジネス「2017年 次代を創る100人」に選出。
pagetop
pagetop