藤野 道格


MichimasaFujino

藤野 道格
ホンダ エアクラフト カンパニー 取締役社長
本田技研工業株式会社 常務執行役員

東京都出身。工学博士。東京大学工学部航空学科卒。1984年本田技研工業(株)入社。

1986年より航空機の研究開発に従事。1997年より小型ビジネスジェット機『HondaJet』の研究を開始し、主翼上面エンジン配置、ホンダ独自の自然層流翼など様々な最先端技術を発明。Honda R&D アメリカ副社長等を経て、ホンダ エアクラフト カンパニー取締役社長(2006年~)、本田技研工業(株)執行役員(2009年~)、常務執行役員(2016年~)。

革新的な航空技術の開発により日本人として初めてアメリカ航空宇宙学会(AIAA)より”Aircraft Design Award”、SAE International より”ケリー・ジョンソン賞”、またInternational Council of the Aeronautical Sciences(ICAS) より”航空工学イノベーション賞(ジューコフスキー賞)”を受賞 。

AIAAフェロー、Royal Aeronautical Society(RAeS)フェロー、日本航空宇宙学会のフェロー、米国工学アカデミーメンバー。
pagetop
pagetop