News

第12回トポス会議 事前イベントのご案内


ジェンダー・ギャップが世界一小さい“アイスランド”のラディカル教育者
マルグレート・オルフスドッティル氏 来日記念セミナー
「ヒャーリ・モデル理論」で
真のダイバーシティ社会をデザインする

このたび、アイスランドからマルグレート・オルフスドッティル氏を招聘し、ポスト・ダイバーシティ時代の教育や社会の在り方をテーマに、セミナーを開催いたします。

マルグレート・オルフスドッティル氏は、男女間格差やダイバーシティに対する問題意識から、27年前に独自のラディカルな教育方法を生み出しました。その方法とは、女児には積極性や論理的思考法を教え、男児には家族を思いやり愛情を育む教育を行うというものでした。

これが「ヒャーリ・モデル」です。その教育方法を実践するために、ヒャットラステプナンという学校を創設し、実践してきましたが、その過程には、多くの批判や困難もありました。

本セミナーでは、マルグレート・オルフスドッティル氏とともに、我々には何が必要なのか、何をすべきなのかを考えます。

お席には限りがあります。是非お早めにお申し込みいただけますよう、お願い致します。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

【第12回トポス会議 事前イベントリーフレット】
->ダウンロード 
※[Update] 2018/5/22 15:00 リーフレットを差し替えました。

 

【お申込みはこちらから】
https://fri.smartseminar.jp/public/application/add/287

pagetop
pagetop