News

第11回トポス会議 事前イベントのご案内


ヨーロッパ・ピーター・ドラッカー・ソサイエティ創設者兼理事長
リチャード・ストラウブ氏来日記念セミナーのご案内

日本を「起業家社会」に変えるために〜ドラッカー・イノベーション論の再発見〜

このたび、ドイツのピーター・ドラッカー・ソサイエティ創設者兼理事長のリチャード・ストラウブ氏を招聘し、ドラッカーが『ポスト資本主義社会』(ダイヤモンド社)で強調した「知識労働の生産性」と「イノベーション」をテーマに、セミナーを開催いたします。

ストラウブ氏は、ドラッカーの「イノベーションと起業家精神が当たり前のものとして存在し、継続していく起業家社会」という考え方に強く共鳴し、ドラッカー・ソサイエティを設立した、まさしく覚醒者です。

日本では、イノベーションという視点からドラッカーが評価されることは稀ですが、本セミナーでは、ストラウブ氏とともに、ドラッカーが唱えた「起業家社会」の実現に向けて、何が必要なのか、何をすべきなのかを考えます。

お席には限りがあります。是非お早めにお申し込みいただけますよう、お願い致します。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

【第11回トポス会議 事前イベントリーフレット】
第11回トポス会議事前イベントリーフレット

【お申込みはこちらから】
https://fri.smartseminar.jp/public/application/add/236
※富士通総研のサイトに飛びます

pagetop
pagetop