第2回トポス会議


第2回トポス会議

ビジネス・リーダーは「賢慮の人」(フロニモス)でなければならない――。

ピーター・ドラッカーの言葉を借りれば、「社会的な目的を実現し、社会、コ ミュニティ、個人のニーズを満たす」行動が求められているのです。これは時 代の要請でもあります。「企業の目的は利益の極大化である」とする20世紀の 資本主義は、とりわけ2008年のリーマン・ショック以降、賢慮に目覚めた人 たちから「ノー」を突きつけられています。

その一方で、サステナビリティのさらなる重要視、ソーシャル・アントレプルナーの登場、贈与経済や連帯経済といった非市場経済への再評価、コンシャ ス・キャピタリズム(理性ある資本主義)、コミュニティ・キャピタリズムといった新しい資本主義の提唱など、現在の旧い資本主義ではなく(むろん共産主 義でもない)「第三の道」を目指す動きが、世界的に広がりつつあります。ひる がえせば、企業は、経済機関としてではなく、「社会機関」として活動すること が求められているといえましょう。

そこには、企業本来の大目的だけでなく、豊穣なるビジネス・チャンスが存 在しています。すなわち、社会、コミュニティ、個人に幸福をもたらすイノベーションや事業を創造することで経済的に報われる時代が訪れているのです。

第2回トポス会議では、ポスト資本主義の行方、企業と社会、そしてコミュ ニティの新しい関係、ソーシャル・イノベーションに求められるビジネスモデ ルなどについて、学際的に議論してまいります。
次世代のマネジメントを構想する経営層および経営企画部門、社会価値と経 済価値の同時実現を目指す事業開発部門やCSR部門、企業や市民部門とのコラ ボレーションを推進する自治体、ならびにNPO/NGOなど、日本においてソーシャル・イノベーションのドライビング・フォースを担う方々のご参加をお待ちしております。

開催概要

日時 2013年1月28日(月)13:15-20:30
会場 六本木ヒルズ森タワー49階 アカデミーヒルズ内タワーホール
住所:東京都港区六本木6丁目10-1 [地図]
電話:03-6406-6649
主催 ワールド・ワイズ・ウェブ・イニシアティブ
後援 株式会社富士通総研
参加費 20,000円 (税金込み)

プログラム

13:00-14:50 ダイアログ・セッション1:資本主義の未来、そして企業の目的を問う
15:00-16:40 ダイアログ・セッション2:ソーシャル・イノベーションで「コミュニティ」をリ・デザインする
17:00-18:30 ダイアログ・セッション3:ソーシャル・イノベーションの“イネブラー”としてのテクノロジー
18:30-18:55 総括: 野中 郁次郎
19:00-20:30 ネットワーキングセッション

登壇者

岩井 克人

国際基督教大学客員教授、東京財団上席研究員、
東京大学名誉教授

ウォルフガング・ムナール

ビル&メリンダ・ゲイツ財団
シニア・プログラム・オフィサー

福原 賢一

株式会社ベネッセホールディングス 代表取締役副社長兼CFO
公益財団法人 福武財団 副理事長

ムハマド・ユヌス

ユヌス センター代表、グラミン銀行創設者
ビデオメッセージ icon-youtube-play 

モム・ラーチャウォン・ディッサナッダー・デッサクン

タイ王室メー・ファー・ルアン財団 事務総長

エデュアルド・ベルトラン・デ・ナンクラレス

モンドラゴン協同組合企業(スペイン)イノベーション兼テクノロジー担当ディレクター
ビデオメッセージ icon-youtube-play 

ファザル・ハッサン・アベド

BRAC(バングラデシュ農村向上委員会)、創設者兼会長
ビデオメッセージ icon-youtube-play 

西田 治子

一般社団法人IMPACT Foundation Japan
理事・事務局長

グラツィア・プラテッラ

イタリア時間銀行協会副会長、ミラノ時間銀行協会会長
【ビデオメッセージ】

内藤 晴夫

エーザイ株式会社
代表執行役社長(CEO)

バリー・ケイツ

スタンフォード大学教授

黒川 清

政策研究大学院大学アカデミックフェロー、Health and Global Policy Institute代表理事、IMPACT Foundation Japan 代表理事、MIT Media Lab Distinguished Research Affiliate

イーヘ・テン・カーテ

LEF フューチャーセンター事業開発部長

石田 秀輝

東北大学大学院環境科学研究科教授

アシル・アーメッド

グラミン・コミュニケーション(ダッカ、バングラデシュ)グローバルコミュニケーションセンター部長
九州大学情報知能工学部門准教授

ユーシ・パユネン

ヘルシンキ市長
【ビデオメッセージ】


ビデオメッセージ

コーディネーター/総括

山川 紗弥

女優 オスカープロモーション所属

武部 恭枝

コミュニケーション戦略コンサルタント
(株) プライムコーポレーション代表取締役社長
国際会議同時通訳者

紺野 登

多摩大学大学院教授
(トポス会議発起人)

野中 郁次郎

一橋大学名誉教授
(トポス会議発起人)


後援企業

関連リンク

FUJITSU

お問い合わせ

【トポス会議事務局】
富士通総研経済研究所
電話: 03-5401-8392

w3iトポス会議に関するお問い合わせフォーム

pagetop
pagetop